2015年05月 のアーカイブ

2015年5月29日 21時54分28秒 (Fri)

芸術の初夏?

芸術サークルの皆さんの展覧会搬入のお手伝いをさせていただきました。

今回お運びしたのは絵画、書が中心でしたが、過去には彫刻、造形、写真などもございました。

例年は秋に開催されますが、今年は会場の改装の都合でこの時期の開催となった模様です。

20年程前からご用命いただいておりますが、当初より在籍されている会員さん、新しく入会された会員さん、皆さん素人とはいえ熱心な方ばかりです。絵画や彫刻などの作品は、代替えが効かないため、荷造り運搬にはより神経を使いますね。

搬出作業の御予約も頂いております。安全確実にお届けいたしますのでご安心ください。


2015年5月25日 18時30分27秒 (Mon)

リフレッシュ工事

本日午前0時より、東名阪・名二環リフレッシュ工事が始まりました。(名古屋ICから亀山ICまで) 土曜日のAM6:00〜日曜日の24:00を除く6月6日(土)のAM6:00迄です。夜間には一部通行止め区間もあります。

初日ということで、亀山JCTや四日市JCTを中心に渋滞が発生していました。30qを超える渋滞もありました。当店本日は大阪、兵庫方面を運行しておりましたので影響を受けずに済みましたが、明日は午前より第二京阪道の八幡東ICより中央道の多治見ICまで運行の予定があります。

第二京阪道→京滋バイパス→名神高速→中央道という経路ですので工事区間は走行いたしません。しかし、工事期間2日目の明日辺りからは、迂回路である名神高速が影響を受ける可能性があります。盛んに広報はされておりましたが、やはり初日というのは周知が行き届いていないのか、工事区間がガッツリ渋滞します。それで懲りた、或いは情報を耳にしたドライバーは名神高速に迂回してくるというわけです。ですので明日は要注意です。

6月8日(月)からは、今度は名神高速の集中工事が始まります。今度は東名阪・名二環が迂回路となります。リフレッシュ工事、集中工事の期間は、通常運行が非常に困難です。余裕を持った運行計画が必要ですが、荷主様の方でもその辺の事情を頭の隅に入れておいていただけると非常に助かります。


2015年5月22日 9時56分38秒 (Fri)

東大阪より枚方=引き取り便

朝8:00に東大阪市にて加工依頼品をお預かり、枚方市まで持ち帰るという、引き取り便が入りました。

枚方市のお客様は、当店が20年来お世話になっているお得意様です。東大阪市の引き取り先も、もう数えきれないくらい何度も伺っている先様です。

こちらの先様は、このデフレ不況の中、リーマンショック以降も、いつ伺っても常に多くの仕事を抱え、週に何度も徹夜されるほどです。

ご家族で経営されており、創業当時は熱心に営業されたそうですが、今は黙っていても依頼が絶えないということです。それは高い技術力があるからです。特に息子さんの腕は群を抜いているのです。

そして取引先に関しては、一つの先の仕事を集中して請け負うのではなく、数多くの先の仕事を薄く広く請け負うということです。そうすることによって、共倒れを防ぐことが出来ますし、何かあったときのダメージも最小限で済みます。これは運送業、特に我々赤帽のような事業形態を持つものにとっても非常に重要なことです。

中小企業の経営者、特に創業者の方とお話しさせて頂くことは、非常に勉強になりますし、また楽しみでもあります。

赤帽京都下狛運送店では、お荷物の引き取り便にも対応しております。ご用命お待ち申し上げます。


2015年5月18日 19時51分04秒 (Mon)

名古屋へ緊急便

京田辺市より名古屋市(名古屋インター近く)へ、緊急便のご注文が入りました。発着地にもよりますが、このコースですと順調に行けば約2時間30分の行程です。

しかし本日は途中で大型トラックの故障(バースト)渋滞が7キロ程ありました。事前に情報は入手していましたので、お客様にはその旨お伝えし、ご了解の上出発いたしました。

30分程タイムロスが発生しましたが、無事納品完了、納品先様の業務にも影響なく、胸を撫で下ろしました。

緊急配送の大敵である事故や故障による渋滞は、それが特に高速道路上であれば多大な影響を受けてしまいます。緊急便とはいえ緊急車両ではないので、渋滞の中を分け入って走行するわけにはいきません。(当たり前ですね。。。)

公共の道路を使用してのトラック輸送においては、これは宿命です。ですので、遅延による損害につきましては当店では補償いたしかねますので、そこのところをご理解いただけますようお願い申し上げます。


2015年5月15日 9時44分22秒 (Fri)

工事現場へ納入(大東市)

朝一番に、大阪府は大東市の工場現場に設備の納品に伺いました。

7:30の必着ご指定ですので、前日の宵積みでした。少し早いご指定時間でしたが、軽トラックに乗るぐらいの小さめの物は、大きな機械設備や鉄骨などを積載した大型トラックやトレーラーが到着する前に荷受けしておきたいというようなご要望も時折ございます。また単純に朝早くから作業されることもございますので、何の疑いもなく現場に向かいました。

工事現場や建設現場への納入で注意すべきは到着時間です。遅れてしまっては元も子もありませんが、あまり早く到着してしまうと待機場所に困ります。近隣の住民さんや交通の妨げになるので、現場近くの路上待機は厳禁です。待機場所が指定確保されている現場もありますが、あまり多くはありません。赤帽車のような軽車両ならまだしも、中型や大型トラック、トレーラー等のドライバーさんは時間調整に苦慮されていると思います。

今回のケースでは現場が山間部ということもあって、街中ほどは神経質にならなくても大丈夫でしたが、それでも一応15分前到着を目処に目的地に向かいました。予定通りの到着時間でしたが、現場のご担当者によると、8:00より朝礼があり、荷降ろしはその後ということでした・・・。私の確認の詰めが甘かった結果です(反省)。最終的に完了は8:30でした。

8:00からは朝礼のため搬入車両の誘導ができない、しかし作業開始時に荷物が未到着では困るので、早めの時間指定をされているのだと思います。

現場では、こちらの思惑通りに事が進まないケースがままあります。重機を使用しての荷降ろしの場合は順番待ちで大きく時間がずれ込む場合があります。入場台数が制限されている場合もあります。前が詰まっていると、必然的に待機時間が発生します。現場は生き物ですので想定外の事態も起こり得ます。ご指定通りに到着しても、今回のように納品完了はその1時間後、またはそれ以上ということも結構あります。

次の便の運行計画に影響しますので、特に現場納入の場合は余裕を持った予定を組むように心掛けておりますが、荷主様の方でも「到着指定時間」と「荷降ろし開始予定時間」の双方を予めご確認いただけましたら、大変嬉しいです。

当店の赤帽車両は、ジャバラ式の幌を搭載しております。荷台が全開しますので、平ボディー車と同様にグレンやユニック車による積み降ろしもできます。



店舗情報

プロフィール画像
赤帽下狛運送店
〒619-0245
京都府相楽郡精華町
下狛内垣外31番地
代表 井上勘司
電話
0774-94-2465
090-2596-0851
受付時間
AM8:00〜PM7:00
お急ぎの際は時間外でもお電話ください。
業務内容
緊急配送・定期便・スポット便・単身引越し・家具運搬・イベント催事搬出入・納品代行運転・ハンドキャリー・etc
定休日
不定休

赤帽京都ブログ

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
QRコード
携帯用QRコード
アクセス数
ページビュー数